2017年01月05日

抱負

自分は恥ずかしいくらい知らないことが多すぎる。経験も、知識も。
補うためには、社会の動き、障害者同士のつながりさえ削られていく現状を追い抜く勢いで学習と想像力が問われる。

ギャップはガチな衝突や向き合い方次第で同病者的な「同じ見地から」リスペクトし合う関係をつなぎとめることができるかもしれないけど、

何より、私は色んな、

特に自分の経験にない境遇の仲間から学ばないといけない。


「すべての躁うつ」のリスペクトを得るのは生半可なことじゃない。


しかし自分に痛いぐらい「すべての躁うつ」の現状を突きつけられること

私は目を背けたくない。


だって死んでも偽善者にはなりたくない。筋を通して生きる。


今年の抱負。

りさ

posted by 徒然 at 02:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記