2017年11月18日

第5回(2017年度)運営交流会の詳細です!

第 5 回(2017年度)運営交流会(12 月 2 日)に向けて

〇運営交流会とは

関東ウエーブの会は、すべての当事者が主体となって会の方向性を深めていく当事者会を目指しています。こ れまでは会が大きな節目を迎えた時、運営交流会や、例会において討論をする時間を設けてきました。4 月から 会員制の当事者会になりましたので、会内外の躁うつ病の方々と共に協力して 1 年間に一度は運営交流会を開いていく予定です。

〇皆さんからの議題を募集しています!
 
  これまでの提案としては、例会などの報告を整理して、   発表できる形にすること。
  ・皆さんの話題を中心に自由な討論にしたいと思いますので、   積極的な議題の提案をお願いします。  
  議題の提案はこちらから→   http://bipolar.ac/kanto/form_mailer/   

〇スタッフから話したいこと

(1)2018 年度総会に向けてこの半年間をふり返る。
・会則・細則で掲げた内容が実際の活動に反映されているか、 また、会則・細則を変更する必要はないか。
・ほか、次回総会に向けて会をどう発展させたり、 どのような内容にしたいかなど。

(2)10 年間オフ会形式だった会を 2016 年度に定例化した変化をふり返る。
・定例化したのは、会員制を目指すにあたって、その内容を参加者と毎月検討するため。
・個別な話題と共に、躁うつ病者をめぐる社会的問題や 運営の方法についてスタッフから提案してきた。
・その他、定例化して感じた変化。

(3)2017 年度に会員制となったことを振り返る。
・スタッフ会議のオブザーバー参加などで、 会員の運営への参加を図ろうとしてきた。
・今後、会員が会の運営に積極的に参加していけるように 会員制をどう活かしていけるか。

以上の 3 つの点をスタッフから提案したいと考えています。

PDF形式:http://bipolar.ac/kanto/report/data/references/fifthmanagementexchangemeeting.pdf

                                 関東ウエーブの会

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

kantowavepic.png
posted by 徒然 at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記