2016年03月16日

ハムスター返し


連続投稿失礼します。

うちにハムスター、ダディ(オス)よマーサ(メス)は一応許嫁で、里親候補も何人かに既にいたりしていて、お見舞いを何回かやっているのですが、もう一歩仲良しになれていないみたいです。

マーサがダディにふん、って感じで、ダディは片思い状態の場合が多い。

でも、不思議と長期間同じケージに入れても喧嘩しないんです。何気にスルーし合っているというか笑 ダディがたまにくんくんしても、やめてよ〜とうざそうにマーサは逃げる笑


だから、(エルダーによる)厳重な監視体制の元、短期的に同居生活を試みたら、ムードも変わるかなと思って広めのニューホームを作りました。

image.jpg

まずはこんな感じです。超手作りです笑 巣箱は大きめにと、救急箱を採用。念のため空気穴も開けてます。


image.jpg

最初は平和そうでしたよ、ええ


だけ脱走名人のマーサ、いつも様子を見られるようにフタはつけたくないのに、そんな親心無視で救急箱の蓋をつたって簡単に脱走涙 救急箱の蓋の開け方のアングル険しくすれば出にくくなるけど、そうすると2人の巣のプライバシーが保たれないので、葛藤して、


image.jpg

じゃじゃーん。ということでネズミ返し← をかねたプライバシーを守る画用紙ガード作りました!見栄え良くないけど。
これで一安心と思った私が甘かった・・・


image.jpg

もう噛んでるし涙 でもいくら噛んでもこのツルツル画用紙登ることにはつながらないはず


でもなんと、こんな感じで、ガードの真ん中に穴を開けて、ロッククライミングの要領で上へ登ろうとするのです!





image.jpg

そしてとうとう・・・くう、負けるものか! (ちなみにダディはこの間マイペースにやっております笑)


image.jpg

ロッククライミング穴を作れないようにさらにネズミ返しっぽくしたぞ!
(プライバシーは保てるように箱の蓋を巣の上にかぶせて入り口の穴を開けました。この写真でダディが顔突っ込んでいる)

image.jpg

しかしお転婆マーサも諦めない。病院に戻ったので、ニューホームの試行錯誤はとりあえずエルダーにバトンタッチです。

二匹とも仲良くなれるといいね。次会うの楽しみです(^ ^)

りさ




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by 徒然 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174504437
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック