2016年12月29日

救いの「ホワイトノイズ」



私は、夜になると、色んな頭の中の「雑音」(もういやだよ、死にたいよ、寝れないよ、うう)や周りの刺激(家の音など)で、頭がざわざわして体調が悪くなってしまい眠れなくなってしまうことが多いのです。

静けさだけだと、なんだかそれに飲み込まれるようでむしろ圧迫感が強く、深夜ラジオ便とか、何気にテレビを流しているとか、しても、なんだかしっくり来なくて、ごろごろ寝れないでいたのですが、

この、ホワイトノイズというユーチューブ動画を見つけて、おお、これだ!と思いました:



それまでは、エルダーにちょっと足をマッサージしてもらったりしていると、脳みそがリラックスするというか笑 はぁ・・・と心地よい溜息を頭がするようで、気持ちが無になるのですが、エルダーだって寝たいだろうしw

これは同じように、すーっと頭の筋肉がリラックスして、無になれるようです。

ピンクノイズというのもあるらしくて、その動画はこれなのですが:


これは昔のアナログテレビが深夜になった後にさだ子が出てきそうなw。ざーって音に似ていて、私はホワイトノイズほどしっくりこなかったです。あえて言えば、躁うつの波がとくに夜にざわめくとすれば、それに似ているような感じかな。あまり同調されてもなあwって感じで。

こんなリンクも見つけました:

音で睡眠が変わる!? 良質な睡眠をもたらすホワイトノイズの秘密


「ホワイトノイズは日本語で表すと「白色雑音」となりますが、テレビの「ザー」という雑音といった方がわかりやすいかもしれません。この音は研究によってヒトの深層心理に働き掛け、深い瞑想やリラクゼーションが得やすくなることがわかっています」

「全ての要素を持つ光は白だといわれていることから、不特定多数の音源が混じり合ったノイズを「ホワイトノイズ」と呼ぶそうです。このノイズは全ての音、全ての情報の集まりですから宇宙を連想させます。」

「日常のストレスから解放されて、安心と癒しに包まれ、精神がリラックスするとともに、心地よい睡眠へとスムーズに入れることでしょう。 日常のストレスから解放されて、安心と癒しに包まれ、精神がリラックスするとともに、心地よい睡眠へとスムーズに入れることでしょう。 」

ここではピンクノイズがむしろ 
「ホワイトノイズとメトロノームの中間の音にあたり、不規則さと規則正しさがちょうどいい具合に調和しているのだそうです。このリズムを「1/fゆらぎ」といいます。」

とありますが、私はホワイトノイズがいいなー笑 なんて昨晩はずっと聴きながら眠りについてしまいました。

このホワイトノイズ、ユーチューブだけじゃなくて、是非手元にほしい!!って言ったら、物理出身のエルダー氏が「作って」あげようだって。作るって、どうするんだろう笑

(いまいただいたお友達の情報によると「何も録音されてないカセットテープを再生すればいいと思うよ!」ということで、今年カセットプレーヤー買ったばっかだし(http://bipolar.sblo.jp/article/176892177.html

image.jpg

、さっそく新品のカセットテープ買って試してみたいです!)

睡眠障害へのホワイトノイズ効果。皆さんもホワイトノイズとピンクノイズを聞いてみて、リラックス効果感じるかな。

ちなみにウィキで調べたホワイトノイズ:

りさ






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by 徒然 at 16:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
私には、pink noise は川の流れの音に聞こえて、いい感じですよ

white noise の方は視聴できませんでした

ところで、11月6日のダディちゃんの一枚目の写真は、私には少し笑顔に見えます

私はいま軽そうらしく いろんなところにちょこちょこおじゃましています

関東ウェーブの会のおかげで、そううつ病の人がいっぱいいることがわかり、とてもちからづけられています
感謝しています
Posted by みも at 2016年12月29日 21:16
みもさんへ

肝心のホワイトノイズ動画がみれなかったとは(・_・;
気づいていただきありがとうございました!今リンクを添えました!

私もちょっとハイです。なんだろう、年末ってなんだかそわそわ、わくわく、変にざわめくようです。

こちらこそ掲示板への書き込みなど、ありがとうございました(^o^) 来年是非関東ウエーブをよろしくです♪

りさ
Posted by りさ at 2016年12月29日 22:20
pink noise は音を大きくして聞くと 嫌なことを考えなくてすむ感じです

よく記事を読まなくて ごめんなさい      
眠れない時には無理ですね
Posted by みも at 2016年12月30日 09:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178208704
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック