2017年01月29日

おどけた顔がかわいい

IMG_0363.JPG


IMG_0365.JPG


IMG_0366.JPG

IMG_0367.JPG


カメラ目線の、おどけた顔がかわいい^^**

なんだか兄弟とのチューなショットもサービスしてくれて。



朝はおねむの時間だけど、えさを入れてみると一応顔を出してくれるのです。しかしがやがやしているなぁ。
りさ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by 徒然 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

共同するハムスターと孤独なわたし

おはようございます。

しかし本当に変な寝方をするのが好きですなぁ笑

FIMG_0819.JPG



BIMG_0812.JPG



昨日は家族(叔母・父)の散歩がてら、赤ちゃん・母グリの住む小屋の上に乗っけてみました。

marthadaddyoncage.jpg


あと二週間ぐらい経ったら、女の子と男の子同士だって意識が芽生えだすのもあるし、今までちょっと対面させて来た感じ、オス同士(及び大人と子供同士)でも喧嘩はしないで共存ムードなので、

小屋を分けるのを今から考えています。それをどうやってやろうか。

うちには小屋が五つあって、あと砂場としての

paintIMG_0189.jpg

こちら。

で、うちにはハムスターが
赤ちゃん11匹+長男1匹(マルコ)+大人三匹いて(ダディ父、グリ母、マーサ叔母)

今んとこだし、喧嘩など本当にないのを慎重に検証しながらだけど、

小屋一つ+トンネルで砂場をつなげたもの ダディとマーサ同居(もともといい名づけだったので←グリは言ってみればダディのセカンドワイフw、マーサはもう子供が産めない年齢だしそういう点で問題ないし、一番仲良しな二匹なので大丈夫)


赤ちゃんたちはオスとメスと分けて、今識別した感じ、オスの方が圧倒的に多いので、

小屋二つ+トンネルでつなげて二世帯住宅= オス赤ちゃんたち6匹以上+長男マルコ1匹

小屋一つ= メス赤ちゃん3~4匹 これは狭いからかわいそうなので後でもう一つ例の砂場を購入してトンネルでつなげる

小屋一つ= 母のグリ。オスってとても温厚だから同居しても(ボス的存在がいない限り)共存かなりできけど、メスは喧嘩っぱやいので、自分の子供と言えどちょっと大きくなったら、メス小屋に入れたら喧嘩する可能性があるので、ひとまず一人暮らし。

グリとメス赤ちゃんたちをできるだけ散歩とかでおたがいの存在に慣れさせつつ、小屋をもう一つ購入して、トンネルでつなげて二世帯住宅にするのが理想。

だからうちには二週間後には計6つの小屋になるってことかぁ汗 

あとできたら今小屋をトンネルでつなげられる、ハムスター用のWILD社の小屋を使っているけど、

WILDハムスター小屋.jpg

そのうさぎ版があるので

WILDうさぎ小屋.jpg

(これはトンネルを付けられないタイプの画像だけど、トンネル

トンネル.jpg

つけられるタイプもあるので)

に変えて、大人ハム15匹でものびのびなスペースにしたいとも考える。お財布との相談もあるけど苦笑



もちろんその間、うちの子気に入ってくれて、

大事にしてくれる里親さん・・

というのも考えつつだけど。



 ハムスターは一匹で行動して生きるってよく言われるけど、実は砂漠の砂の下でアリの巣みたいにトンネルをいっぱい作って、家族として少なくとも子供+お母さんって関係までは共存して生きていたんだよね。一匹っていうのは要するに他の巣のハムスターたちとは、砂漠で遠いとこにあるわけだし、交流がないということだと思う。

 それを人間が飼うハムスターとして、人間が意識的により共同したあり方に暮らし方にすれば、ハムスターは一匹飼いの方がストレスがない、一番自然に近い状態って言われているけど、むしろ一匹で住んで、たまに散歩するってロンリーな生活より、家族と一緒に暮らして、一緒にご飯を食べて、一緒に散歩して、一緒に寝れることが幸せなんじゃないかな。

 それは飼い主が、ハムスターが喧嘩しないように、家族間で無責任に子供ができちゃわないようにとか、気を付けながら、慣らしてあげてなんぼの話しだけど、私はユーチューブのあるハムスター師匠に影響されてそれを目指しはじめていたりする笑

 ハイだからかなぁ。でも孤独で、共同性を切望する一躁うつ病者としても、ハムスターを通してでも共同性を実現できないかなと感じているとこがあるのです。

りさ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ












にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by 徒然 at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

お眠りポーズ

hennnanakata1.jpg


hennnanakata.jpg

変な体制でよく寝れるなあ。笑

私も早く寝ないと。寝れるかな。

寝る体制だけポージングしておこうか(うまいこと言おうとしてみる笑)

はー。

りさ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

posted by 徒然 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月28日

回るカオス


さらに大きくなって、回し車争奪戦ももっと迫力が出ました笑

彼らは今から本領発揮ですが、私はこれにておやすみなさい。

りさ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by 徒然 at 00:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月27日

今チャットデ―やっています^^是非覗いていってね♪

feb9welcomehamster.png

。・1月チャットデーは今!27日(金)20:00〜22:00の予定です。是非ご参加を!

なかなかリアルでは出会えない同病者と、悩みをシェアしたり雑談したりするいい機会になれればです♪ チャットデーでは、スタッフも参加しますので、どうかこの機会にお気軽に覗いで行って下さい(^^) 参加もロムも大歓迎です♪


関東ウエーブの会HPの「チャット」ボタンをクリックすると「チャット待ち合わせ掲示板」に移ります。「チャット待ち合わせ掲示板」の「チャット」ボタンをさらにクリックするとチャット室に入ります。
チャット室のリンクです→
http://bipolar.ac/kanto/chat/perlchat/


チャット室はチャットデー以外の時間も自由にご利用できます。ただし健康(躁転防止)のため、深夜(22時〜朝6時)のご利用はお控えください。

-管理人 りさ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

posted by 徒然 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

20時からチャットデ―です!是非ご参加を

feb9welcomehamster.png

。・1月チャットデーは今日!27日(金)20:00〜22:00の予定です。是非ご参加を!

なかなかリアルでは出会えない同病者と、悩みをシェアしたり雑談したりするいい機会になれればです♪ チャットデーでは、スタッフも参加しますので、どうかこの機会にお気軽に覗いで行って下さい(^^) 参加もロムも大歓迎です♪


関東ウエーブの会HPの「チャット」ボタンをクリックすると「チャット待ち合わせ掲示板」に移ります。「チャット待ち合わせ掲示板」の「チャット」ボタンをさらにクリックするとチャット室に入ります。
チャット室のリンクです→
http://bipolar.ac/kanto/chat/perlchat/


チャット室はチャットデー以外の時間も自由にご利用できます。ただし健康(躁転防止)のため、深夜(22時〜朝6時)のご利用はお控えください。

-管理人 りさ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

posted by 徒然 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今朝の赤ちゃんたち

おはようございます。(

最近ハイでいくら眠剤や頓服を飲んでも眠れず朝はまあまあうつと比べれば起きれます。リーマスをやめたからか、なのか、分からないけど、いいことなのか、悪いことなのか、とにかく日中セーブに努めています@@)

今朝の赤ちゃんの様子です。

寒い朝、今日もぎゅうぎゅう笑

IMG_0793.JPG

IMG_0795.JPG


でもハムスターは夜行性ですが、実は朝日がのぼるときと夕日が沈むときは起きるんですよね。だからのそのそとトイレなどご飯を少し食べながらのんびりしていました。


そののほほんさをもって私も気持ちを落ち着かせセーブして、でもあんまり見入らないで一日を始めたいな笑

りさ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by 徒然 at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月26日

改めて次回例会(2月4日)と、前回第8回例会報告のおしらせです!



。・☆2016年度関東ウェーブの会

第9回例会を

2月4日(土曜日)におこないます☆・。



2017年度から, 会を会員制・月1回の定例化という形で運営していこうと皆さんと検討してきました。

今まで通り会員・非会員問わず, 会をすべての躁うつ病者に 開かれたものとし, その上で運営主体をスタッフだけではなく

会員の総意として発展させていきたいです。

★前回の例会をもって,会員募集を開始しました。

会費は年間会費1200円(例会参加費無料),非会員の参加費300円の予定です。

詳細はできるだけ早く改めてアップしたいと思います。




事前にご意見・ご感想ある方は、是非お気軽に掲示板やメールフォームにてシェアしていただければと思います!



以下、前回(1月7日)

2016年度第8回例会報告です



http://bipolar.ac/kanto/data/archive/20168thmeetingreport.pdf



と会員制に向けた『重要なおしらせ』:


http://bipolar.ac/kanto/principal_ura.htm


もどうかご参照ください!


参加希望をされる方はこちらの「例会参加メール」に書き込みの上、送信下さい:
http://bipolar.ac/kanto/enterfor-mail/index.html



詳細は躁うつ仲間の掲示板を

ご参照ください:



http://bipolar.ac/kanto/LKd4AEZuMM7D_jQkDYNmQCYB7QLCct7tM3SZdXtEy3ZPdpnadNnRJSanV4WtC9HVFnATtQ/bipolar-6g5r3w5n3p9b9e2xB/6n5q1c1m.cgi



関東ウエーブの会が、みなさまにとって、ありのままで話し合える居場所になれるよう心がけていきたいです。よろしくお願いします(*^^*)



−スタッフ一同


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
kantowavepic.png

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by 徒然 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

明日(1月27日)は関東ウエーブの会チャットデ―です!

feb9welcomehamster.png

。・☆明日チャットデ―は27日(金)20:00〜22:00の予定です。是非ご参加を!

なかなかリアルでは出会えない同病者と、悩みをシェアしたり雑談したりするいい機会になれればです♪ チャットデーでは、スタッフも参加しますので、どうかこの機会にお気軽に覗いで行って下さい(^^) 参加もロムも大歓迎です♪


関東ウエーブの会HPの「チャット」ボタンをクリックすると「チャット待ち合わせ掲示板」に移ります。「チャット待ち合わせ掲示板」の「チャット」ボタンをさらにクリックするとチャット室に入ります。
チャット室のリンクです→
http://bipolar.ac/kanto/chat/perlchat/


チャット室はチャットデー以外の時間も自由にご利用できます。ただし健康(躁転防止)のため、深夜(22時〜朝6時)のご利用はお控えください。

-管理人 りさ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

posted by 徒然 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

叔母マーサとマーサ似赤ちゃん

うちの一番年上ハムスターなマーサちゃん。2月14日で2歳になります^^

昔はもうおてんばでおてんばで、今でもそのなごりはかなりあるけど笑 ずいぶん落ち着いたレディーになりました。

はじめてここでマーサを紹介した記事:


若いころのマーサ:

youngmartha3.jpg


おんなじ回し車に今日座っていたから写真撮ったけど、



youngmartha2.jpg



youngmartha1.jpg




やっぱり年はとったけど、変わらずかわいいマーサちゃんです。

IMG_0754.JPG



IMG_0759.JPG

うーん、ほんとは今でももっとビロードなきれいな中毛なんだけれど、飼い主がお手入れせねば汗




IMG_0765.JPG



そして今日、マーサ似のグリの赤ちゃんとご対面させてみましたよ!マーサは昔からどんなハムスターにも優しい子なので、ぜんぜん大丈夫。むしろマーサ似の子が男の子だったので、女の子としてマーサを意識して、興味深々。マダムマーサは、華麗にスル―笑

ちなみに長男のマルコとマルコ似赤ちゃんも対面させてみたけど、こちらオス同士なのに臆病マルコはただ逃げるばかりでした笑

IMG_0776.JPG

IMG_0777.JPG

家族としてハムファミリーの成長を見るのは本当に癒しです。マーサ、二歳と言わず三歳、四歳まで長生きしてね^^

りさ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by 徒然 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記